コンサルタントに確認すべきこと|看護師の転職サイトの登録ガイド

コンサルタントに確認すべきこと

転職サイトを利用するメリットは、企業に何か質問などがあれば、なんでも気軽にコンサルタントに聞くことができることです。 転職サイトの中には、実際に企業にコンサルタントが足を運んで様々な情報や職場の雰囲気を把握しているところもありますし、そうでなくても質問は利用者に代わり企業に確認してくれます。 求人情報を紹介してもらうにあたり、ぜひともコンサルタントに確認しておきたいことがあります。

まず年間の休日数です。 週休二日などの通常の休日はきちんとしているところがほとんどだと思いますが、確認したいのは、有給休暇がきちんととれるか、年末年始や夏季の休暇がきちんととれるかです。 シフト勤務が多い看護師の職場は、こういった休日がまとめてとれないというところもあるからです。

次に残業時間です。 企業が明記している平均残業時間は実際の残業時間より少ない場合もあります。 残業は推奨されていないのにも関わらず、先輩看護師が職場に残っているので先に帰れないというような困った職場も中にはあります。 こういったことはあらかじめコンサルタントに確認をして、はっきりさせておきたいものですね。

もしかしたらその転職サイトから、以前にも同じ企業に転職した看護師がいるかもしれません。 そのような時はコンサルタントにお願いして、その人と連絡をとってもらって職場の雰囲気などを聞いておくと良いでしょう。